デルタ・フェロモン(フェロモン香水)

#
デルタ・フェロモン(アンドロステノール配合フェロモン香水)

高濃度アンドロステノール配合のフェロモンフレグランス

異性の心を捕えて離さない究極のアンドロステノール成分を高濃度で配合したフェロモン香水デルタ・フェロモン」。

魅惑の成分「アンドロステノール」とは、

アンドロステノールは他のフェロモンと異なり、TV等での公開実験でも異性を惹きつける効果が実証されています。匂いの微粒子として取り込まれたアンドロステノールは、小脳へ直接作用し、交感神経に刺激を与えるとされています。 刺激を受けた交感神経から身体各部位へ伝達して心拍数の上昇、発汗、粘膜の分泌促進、陰核の肥大など性的興奮作用を引き起こし、これがその相手に対する「疑似恋愛感情」という形で認識されます。
この一連の脳伝達メカニズムこそ、アンドロステノールを使用すると、異性からの好感度が上がる理由であると推測されています。 特に20才前後の若い女性の反応が高いようです。

また、ご自身のリラックスのためにもおススメ。 通常の香水と同じようにご使用になれます。
お肌に適量をスプレーしてご使用下さい。

お目当ての相手を惹きつける魅惑的な3種類の香り

デルタ・フェロモン(禁断のムスクの香り)

デルタ・フェロモン 禁断のムスクの香り

「香りの王様」と呼ばれており、フェロモンに似た香りで異性を惹きつける効果があるとされ北欧系で古来より媚薬として用いられてきた香りです。清潔感とセクシーさをミックスさせたオリエンタルなムスクの香りが、
あなたを一際官能的に演出します。



デルタ・フェロモン(薔薇と白檀の香り)

デルタ・フェロモン 薔薇と白檀の香り

ローズの香りは深くて甘い「香りの女王」と呼ばれ、ネガティブな感情を解きほぐし、官能的で気持ちを引き立てる働きがあるとされています。
白檀はお香にも活用されている馴染み深い香りで、男性の汗に含まれるフェロモンに似た物質が、性感・性欲を刺激。 高級な薔薇の香りと
ソフトな白檀の香りをミックスしたことで奥行きと深みのある香りです。


デルタ・フェロモン(無香)

デルタ・フェロモン 無香

アンドロステノール以外の香料をほとんど使用していないので、ほとんど香りを感じません。それなのに本能を脳から刺激することに期待が寄せられています。相手に知られたくない方やお好みの香水と組み合せたい方におすすめします。


【デルタ・フェロモン 仕様】

フェロモン香水の成分:アンドロステノール、変性アルコール、水、香料各種、 内容量:各5ml
<ご使用上の注意>
 *アレルギー等でお肌に合わない場合や、傷・湿疹等のある部位のご使用はお控え下さい。
 *直射日光・高温多湿を避け、乳幼児の手が届かない場所に保管して下さい。
 *期待できる効果には個人差があります。説明内容は効果を保証するものではありません。